FC2ブログ

自立生活センターてくてく

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
皆さんこんにちは!てくてくの川﨑です。
今日は皆さんにおし知らせがあります!!
てくてくブログ、長らくこちらのFC2ブログを使用しておりましたが、次回の記事からは今流行りのアメーバブログを使用していきたいと思います!!

FC2さんありがとう。
また逢う日まで・・・。

☆新しいブログはこちら☆
『てくてくなるままに』
http://ameblo.jp/tekuburogu

今後ともよろしくお願い致します。
スポンサーサイト
皆さんこんにちはーーーーー
お元気でしょうか?(*´▽`*)川崎はめちゃめちゃ元気で~す

鹿児島は昨日どしゃ降りの雨、そして本日は快晴
半袖でもいいくらいの気候です

さて、皆さんにお知らせです。

4月21日(土) 13:30~16:30 受付◇13:00~ ハートピアかごしま 多目的ホール
にて、鹿児島県に障害者差別禁止条例をつくる会発足式 が開催されます。

基調講演には、障がい者制度改革推進会議担当室室長の東 俊裕 氏をお招きし
障害者差別禁止条例の必要性や各県の条例等の動きについて講演して頂きます。

主催◇「鹿児島県に障害者差別禁止条例をつくる会(仮)」発起人会
参加費は無料
参加申し込み・問い合わせ先◇TEL・FAX◇099-208-0527
◇駐車場に限りがございます。当日は、なるべく公共交通機関をご利用下さい。
皆さん、こんにちはー
鹿児島は先週末から急に冷え込み一昨日は雪が降ったとか
南国での雪は楽しみの一つですが、寒いのなんの・・・。
早く春が来て欲しいものですね

さて、以前このブログでもお知らせ致しましたが、再び告知です。

総合福祉法学習会のお知らせです。

障害者自立支援法が施行から5年、日本の障害者施策は大きな転換期を迎えています。
障害者総合福祉法は、2013年から始まる自立支援法に変わる新しい法律です。
日本が障害者権利条約を批准するために、この障害者総合福祉法をはじめ、今後の障害者施策の検討が平成22年1月12日より、会議の委員の半分が障害当事者やその関係者で構成されている「内閣府障がい者制度改革推進会議」にて行われています。
 障害者総合福祉法は、障害者を権利の主体と捉えていること、障害者のニーズ中心でのサービス支給決定プロセスであるといった点で、今までの制度よりも発展的です。また地方自治体の財政負担の軽減策もあります。この法律が出来れば、障害者の地域生活、地域移行をより推進することが出来るでしょう。
講師には「内閣府障がい者制度改革推進会議」の委員で、DPI日本会議の事務局長を務めておられます尾上浩二氏をお招きし、国の状況やこれからの動き、そして総合福祉法の内容を分かりやすく説明して頂きます。この機会を生かし鹿児島県、及び障害福祉団体、そして広く県民の方々と共にこの総合福祉法を学びたいと思います。障害福祉に対する関心、問題意識を共有できれば幸いです。

日 時
  2012年2月25日(土) 13:30~16:30(受付 12:30~)

会 場
  ハートピアかごしま(多目的ホール)


追加のお知らせ

当日のハートピアかごしま内は他イベントが多く催されており、駐車場が少なくなっております。
まことに勝手なお願いでは御座いますが、可能でしたら公共交通機関等でのご参加をお願いできればと思います。
よろしくお願いいたします。
皆さんこんにちは
今日2012年1月20日は昨日一昨日と打って変わって、春のような暖かさ事務所でPCを見ながらも、うとうと・・・眠たくなってきます

いかんいかん!

今日は皆さんに大事なお知らせがあります

それは・・・タイトルにもあります通り

総合福祉法学習会のお知らせです。

障害者自立支援法が施行から5年、日本の障害者施策は大きな転換期を迎えています。
障害者総合福祉法は、2013年から始まる自立支援法に変わる新しい法律です。
日本が障害者権利条約を批准するために、この障害者総合福祉法をはじめ、今後の障害者施策の検討が平成22年1月12日より、会議の委員の半分が障害当事者やその関係者で構成されている「内閣府障がい者制度改革推進会議」にて行われています。
 障害者総合福祉法は、障害者を権利の主体と捉えていること、障害者のニーズ中心でのサービス支給決定プロセスであるといった点で、今までの制度よりも発展的です。また地方自治体の財政負担の軽減策もあります。この法律が出来れば、障害者の地域生活、地域移行をより推進することが出来るでしょう。
講師には「内閣府障がい者制度改革推進会議」のメンバーで、DPI日本会議の事務局長を務めておられます尾上浩二氏をお招きし、国の状況やこれからの動き、そして総合福祉法の内容を分かりやすく説明して頂きます。この機会を生かし鹿児島県、及び障害福祉団体、そして広く県民の方々と共にこの総合福祉法を学びたいと思います。障害福祉に対する関心、問題意識を共有できれば幸いです。

日 時
  2012年2月25日(土) 13:30~16:30(受付 12:30~)

会 場
  ハートピアかごしま(多目的ホール)

となっております

またこの他の詳細な情報が決まり次第、こちらのブログに載せていきたいと思います。
よろしくお願い致します

梅雨も明けて、一気に夏到来ですね!
今日はあいにくの雨ですが・・・毎日暑くて、汗だくですー(;´▽`A``

そんな中でも、てくてくメンバーは忙しく活動してますよ♪
まだまだ利用者さんも一緒に参加できるイベントを企画していきまーす(゚∇^*) テヘ♪

で、今、その中でも一番熱いのが、「必薩劇団 じゃっど×2」です('-'*)ヨロシク♪


初公演に向けて一生懸命練習しているメンバーが、とーーーっても面白い(*^-°)v

練習風景撮ってるから、載せたいジタバタo(><)oジタバタ

けど、ここでネタバラシはつまらないので、次回ということで。



その代わりに、「必薩劇団 じゃっど×2」の紹介をさせてください。



この劇団は、鹿児島県に障害者の権利条例を作りたい、という想いから生まれました。

少しでも多くの人に、障害者の現状を知ってもらい、条例が必要だと知ってもらうための広報活動をしていきたいと思っています。

劇という形でなら、むずかしい説明や解説を聞かなくても、私たちの活動や考え方を知ってもらえるのではないでしょうか。



この劇には、「段差なくソルジャー」が登場しますO(≧▽≦)O ワーイ♪

その名の通り、段差をなくす活動に取り組んでいます。

物理的な段差はもちろん、社会的な段差もなくして、バリアフリーを目指す戦隊なので、応援してもらえるととっても喜びます(〃'∇'〃)ゝ


よろしくお願いします(人´∀`*).。:*+゜゜+*:.。.*:+☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。